アルテタが離脱続いた冨安健洋らの復帰を示唆「レスター戦で何人かはスカッドに入る」

アルテタが離脱続いた冨安健洋らの復帰を示唆「レスター戦で何人かはスカッドに入る」

2022.8.13 ・ 日本代表

シェアする

アーセナルのミケル・アルテタ監督は、冨安健洋ら負傷者の状態について語った。


昨シーズンの後半戦で負傷を抱えて長期離脱した冨安は、プレシーズンでも筋肉に問題を抱えてフレンドリーマッチに出場できないままシーズン開幕を迎えた。アーセナルが2-0で勝利した開幕戦を欠場した同選手だが、翌日に行われたU-21チームの試合に先発して45分間をプレーするなどついに実戦復帰を果たした。


13日に予定されるレスター・シティ戦で冨安がベンチ入りする可能性が予想される中、アーセナルの公式ウェブサイトでは同じく離脱が続いていたキーラン・ティアニー、ファビオ・ヴィエイラとともに日本代表DFがフルトレーニングに参加した動画が公開された。


昨シーズン前半戦でトップパフォーマンスを見せた冨安の復帰が期待される中、アルテタ監督は12日のプレスカンファレンスで同選手を含めた負傷者の状態について語った。


「選手たちはとても良くトレーニングをやっている。天候面でも大きな助けになっている。彼ら(離脱していた選手たち)全員が今週、トレーニングに合流した。彼らそれぞれの状態は異なるが、何人かは明日のスカッドに入るだろう」


記事提供:Goal

シェアする

最新記事