リトルなでしこFW山本柚月「カットインからのシュートを練習しているので、得点に繋げたい」

リトルなでしこFW山本柚月「カットインからのシュートを練習しているので、得点に繋げたい」

2018.11.16 ・ なでしこ

シェアする

初戦ブラジルに引き分けた日本。勝っておきたい試合だったが、切り替えて南アフリカ戦で勝利することが重要だ。大会二度目の出場となる南アフリカはブラジルよりも力は落ちるものの、身体能力で上回る相手だけに油断は禁物だ。前日調整を終えたFW山本柚月、DF大熊環、MF石田千尋に話を聞いた。


FW山本柚月(日テレ・メニーナ)

「(ブラジル戦で)試合に出た時は緊張はしましたけど『やってやる』という気持ちで臨みました。点が全然入らない状況で終盤に焦りが出て『前に前に』というプレイになってしまったので、そこは改善しないといけないと思いました。相手との駆け引きであったり、ドリブルを得意としているのでそういった部分は見て欲しいですし、この大会中も含めてカットインからのシュートを練習しているので、得点に繋げられたらいいなと思います。」


DF大熊環(ジェフユナイテッド市原・千葉レディースU-18)

「(ブラジル戦のスタメンを聞いたのは)試合当日の朝です。初戦でスタメンに選ばれて素直に嬉しかったです。南アフリカは蹴ってくると聞いているのでCBで出たら(ポジションの)ダウンの準備を早くすることを意識しています。」


MF石田千尋(JFAアカデミー福島)

「自分の出番があるかどうかに関わらずチームとして日本が勝てるように、スタメンの選手が気持ち良くプレイできる環境作りを意識して、声を出したりチームを盛り上げたりできることをしました。対戦相手の特徴などが掲示してある(ホテル内の)リラックスルームで、みんなでそれを見ながら、ピリピリした感じじゃなくて和やかに話しています。(得点を期待するのは)FW陣ですかね。みんな決めてくれると思います。」


FIFA U-17女子ワールドカップ ウルグアイ 2018

グループリーグ第2戦 日本 vs 南アフリカ

11月16日(金)深夜26時 キックオフ予定(日本時間)

フジテレビNEXTで生中継

シェアする

最新記事