マンチェスター・Cで通算150勝達成のグアルディオラ、タイトル争いに言及

マンチェスター・Cで通算150勝達成のグアルディオラ、タイトル争いに言及

2021.12.2 ・ 海外サッカー

シェアする

マンチェスター・シティのジョゼップ・グアルディオラ監督がチームのパフォーマンスを称えた。『アマゾン・プライム』が伝えている。



マンチェスター・Cは1日、プレミアリーグ第14節でアストン・ヴィラと対戦。ラヒーム・スターリング、ベルナルド・シウバのゴールで2-1と勝利し、公式戦6連勝を飾った。ペップはマンチェスター・シティで通算150勝目。わずか204試合での達成で、マンチェスター・ユナイテッドを率いたサー・アレックス・ファーガソンの247試合を上回るペースとなった。



アストン・ヴィラ戦についてグアルディオラ監督は「素晴らしい試合ができた」と振り返った。



「難しい試合だった。我々はそれを知っていた。その理由は理解している。特に後半の早い時間帯に失点した後の反応は…本当に良いプレーだったよ」



また、貴重な追加点を挙げたベルナルド・シウバについては「素晴らしいゴールを決めた。このようなクオリティーを持つ選手は、彼らにかかっている。彼は別のレベルの選手だ」と評価した。



首位チェルシーと勝ち点1差を保つシティ。タイトル争いについて準備ができているかどうかを問われたグアルディオラは「他の選択肢があるのかい?だから私たちは挑戦に立ち向かうんだ」と答えた。



記事提供:Goal

シェアする

最新記事