【U20WWC】MF長野風花「勝ってチャンピオンになって世界一強いことを証明したい」

【U20WWC】MF長野風花「勝ってチャンピオンになって世界一強いことを証明したい」

2018.8.24 ・ なでしこ

シェアする

試合毎に成長を感じさせるヤングなでしこ。U-20女子ワールドカップ初優勝という目標に向かって素晴らしい戦いを続けている。決勝の相手はグループステージで不覚を取ったスペイン。日本同様に高いテクニックをベースに、近年急速に力をつけている手強いチームだ。決戦に臨む長野風花選手、植木理子選手、宮澤ひなた選手、南萌華選手、宮川麻都選手の5人に話を聞いた。


MF長野風花選手

「U20W杯のファイナルの舞台に立てることは嬉しいですし、明日の試合で得るものはとても大きいと思います。しっかり勝ってチャンピオンになって世界一強いことを証明したいです。とにかく積極的に、今の私ができることを100%出し切って、必ずチームを勝たせられるように全力でプレーするだけです。」


FW植木理子選手

「最高の仲間と最高の舞台で最後の戦いができることを誇りに思いますし、やるからには優勝して帰りたいと思っています。決勝に進出したことで歴史は塗り替えられましたが、このままでは『強いチームだ』とは言えないですし、最後の戦いが一番大事になってきますし、チーム一丸となって頑張りたいです。」


MF宮澤ひなた選手

「携わってきてくれた方々に自分ができることは、ピッチで、サッカーで表現することだと思うので、それを日本ではなくW杯という大きな舞台で表現できることは嬉しいですし、本当に感謝の気持ちを忘れずに思いっきり楽しみたいと思っています。」


DF南萌華選手

「このチームで戦える最後の試合ということで寂しさもあるんですけど、最後の試合が決勝戦ということですごく楽しみです。出ている人だけでなくて、出ていない人からのサポートもそうですし、本当にチーム全員で戦えていることは強みだと思います。決勝戦ですけど、そういった責任やプレッシャーを押しのけていつも通り自分達のプレーを心がけますし、集大成ということで今までで一番良い試合ができればと思っています 。」


DF宮川麻都選手

「グループリーグで負けている相手で、同じ相手に二度負けるわけにはいかないので、日本らしいサッカーをして、チーム全員で戦って必ず優勝したいと思います。」


8/25(土) AM2:30キックオフ(日本時間)

FIFA U-20女子ワールドカップ フランス2018 決勝

U-20スペイン女子代表 vs U-20日本女子代表

フジテレビ(関東ローカル)/ フジテレビNEXTにて生中継予定

シェアする

最新記事