「うまっ、うますぎる」「魔法のゴール」オナイウ阿道の“衝撃”4戦連発弾が反響!クラブ公式はフランス代表のレジェンドと比較

「うまっ、うますぎる」「魔法のゴール」オナイウ阿道の“衝撃”4戦連発弾が反響!クラブ公式はフランス代表のレジェンドと比較

2021.9.21 ・ 海外サッカー

シェアする

 文字通り圧巻のパフォーマンスを披露しているのが、オナイウ阿道だ。


 今夏に横浜F・マリノスからフランス2部のトゥールーズへ移籍した日本代表ストライカーは、現地9月18日に開催されたリーグ・ドゥ第8節のグルノーブル戦で躍動する。


 まずは1点をリードして迎えた34分、エリア内でパスを受けると、DFを落ち着いてかわし、左足の鋭いシュートで追加点を奪取。4試合連続となる得点を挙げると、さらに後半に入って47分、左サイドからのグラウンダーのクロスに右足で合わせて、チーム3点目を奪ってみせた。


 移籍後初の1試合2ゴールで4‐1の大勝の原動力となった25歳は、これで開幕8試合・5ゴールの大暴れだ。


 現地20日、クラブの公式インスタグラムは、このグルノーブル戦の1点目の動画を公開。トゥールーズのBチームから昇格し、リーグ・アン(1部)156試合で63ゴールを挙げたクラブのレジェンドであるフランス代表FWウィサム・ベン・ヤーデル(現モナコ)を引き合いに出し、次のように綴った。


「8戦5発。アドはフランス代表のウィサムの足跡を辿っている。これが続くことを願っています」


 この投稿に、ファンからは「うまっ、うますぎる」「魔法のゴール」「クラックだ」「次のベン・ヤーデルだ」といったコメントが寄せられている。


 トゥールーズはここまで6勝2分けの無敗で首位を走っている。そのチームを牽引しているのは、間違いなくこの日本代表FWだ。


構成●サッカーダイジェストWeb編集部



記事提供:サッカーダイジェストWEB

シェアする

最新記事