セルティック前田大然、デビュー戦で開始4分に衝撃弾! 電光石火の先制点を叩き出す

セルティック前田大然、デビュー戦で開始4分に衝撃弾! 電光石火の先制点を叩き出す

2022.1.18 ・ 海外サッカー

シェアする

 現地1月17日に開催されたスコットランド・リーグ第21節で、今冬に横浜F・マリノスからセルティックに新加入した前田大然が衝撃のゴールを挙げた。


 旗手怜央とともにいきなり先発に名を連ね、故障中の古橋亨梧に代わってCFに入ったストライカーは開始4分、ロギッチが右サイドから供給したパスに右足でダイレクトシュート。見事にネットを揺らしてみせた。


 デビューからわずか4分で奪った電光石火の先制弾に、本拠地セルティック・パークは熱狂に包まれた。


構成●サッカーダイジェストWeb編集部



記事提供:サッカーダイジェストWEB

シェアする

最新記事