【サッカー日本代表 独占スペシャルインタビュー 】「全てはW杯出場のために」原口元気①

【サッカー日本代表 独占スペシャルインタビュー 】「全てはW杯出場のために」原口元気①

2021.12.17 ・ 日本代表

シェアする

サッカー日本代表は2022年に開催されるカタールW杯への出場権をかけたアジア最終予選の真っ只中にいる。選手たちはリーグ戦の合間を縫い、9月から毎月2試合のペースで6試合を戦った。初戦ホームのオマーン戦、3戦目アウェイ・サウジアラビア戦に黒星を喫したため、2度も黒星先行という苦境に陥りW杯出場に黄信号が灯るかと思われたが、直近の3試合を白星でまとめ勝点12でグループ単独2位につけ、W杯6大会連続出場国の意地を見せた。


とはいえ、ゲーム内容は批判を浴びることも多く、まだまだ本調子を取り戻したとまでは言えない森保ジャパンだが、チームの中で安定した力を発揮して存在感を示している選手の一人がMF原口元気だ。ここまで先発は1試合のみ、残り5試合中4試合で途中からの出場機会を得ているが、特に試合終盤、インテンシティの高い原口元気が投入されてチームの活力が蘇るという光景を何度も目にしている。本人は先発を望んでいるだろうが、攻守両面で計算出来る原口を手元に置いておきたい指揮官の気持ちは十分に理解できる。


前回ロシアW杯ではレギュラーとしてプレイ、鋭いドリブルと豊富な運動量でチャンスを作り、ベルギー戦で貴重な先制点をゲットしてみせた日本屈指のサイドプレイヤーという印象が強いが、現在はドイツで研鑽を重ね、さらにレベルを上げている。プレイするポジションもより中央に移した。そんな原口元気が多忙の中、LEGENDS STADIUMの独占インタビューに応じてくれた。インタビュワーの質問に淀みなく応じる様子や発せられる言葉は実に理知的で、Jリーグ時代のやんちゃなイメージからは程遠く、非常に充実したインタビューとなっている。その第一弾では自ら現在のプレイスタイルを解説しているが、良い意味で想像を大きく裏切られる内容となっている。ぜひチェックしていただきたい。


シェアする

最新記事