【なでしこ vs 中国代表戦後コメント動画】FW横山久美「チームみんなで喜びたいなと思って、ベンチに行きました」

【なでしこ vs 中国代表戦後コメント動画】FW横山久美「チームみんなで喜びたいなと思って、ベンチに行きました」

2018.4.18 ・ なでしこ

シェアする

現地時間17日、ヨルダンで開催されたAFC女子アジアカップ2018準決勝、サッカー日本女子代表vs中国女子代表の一戦は、日本が岩渕真奈のゴールで先制、途中出場の横山久美が2ゴールを決めて3-1で完勝。決勝は再びオーストラリアと優勝をかけて戦うこととなった。FW横山、MF隅田凛、DF清水梨紗の試合後コメント。


FW横山久美選手

「1-0という展開だったので1点取ってチームを楽にしたい思いがありました。本当にみんなが戦ってくれてあそこまで相手が疲れていたので、自分がフリーでシュート打てたと思っています。(1得点目は)自分の立ち位置がすごいフリーだったので、「アリさん(有吉佐織)早く出して」って言って。受ける前から自分でシュートにいこうって気持ちがあったので、積極的にゴールを狙いにいきました。韓国戦もちょっとしか出れてなかったですし、みんながすごく気にしてくれていたので、チームみんなで喜びたいなと思って(ゴール直後)ベンチに行きました。」


MF隅田凛選手

「後半相手が点を取りに前から来て、それに対して慌ててクリアがはっきりしなかったり、繋げるのに蹴ってしまったりっていうのが続いてしまった。苦しいところでもうちょっと冷静に、みんながサポートを早くして繋げたら良かったのかなと思います。(警戒していたワン・シュアンは)スピードがある選手なので飛び込まずに狭いスペースに追い込んで、落ち着いて対応しようと自分の中で思っていました。」


DF清水梨紗選手

「あまり自分的には攻撃に関わることが少なかったんですけど、やっぱり守備がサイドバックは大事だと思うので。結構17番(クー・ヤシャ)が早かったのでやらせないようにと考えていました。試合前も試合中もベンチからの声がすごく自分の助けになっているので、決勝で自分はどうなるかわからないですけど、試合に出てもベンチでもチームを支えていけたらいいなと思います。


(なでしこジャパンの選手として慣れたか、という問いに対して)

少しだけ、かな(笑)(オーストラリアと対戦した)予選は厳しい戦いだったので、決勝戦もすごく激しい試合になると思うんですけど絶対勝ちたいなと思います。」

なでしこジャパン(日本女子代表) vs オーストラリア女子代表

4/20(金)26:00キックオフ予定

テレビ朝日系列で全国生中継


シェアする

最新記事