「一緒にプレーしたい」ネイマールがC・ロナウドにラブコール! パリSGでスーパースター競演も?

「一緒にプレーしたい」ネイマールがC・ロナウドにラブコール! パリSGでスーパースター競演も?

2021.5.13 ・ 海外サッカー

シェアする

 現地時間5月8日、パリ・サンジェルマンはブラジル代表FWネイマールと2025年6月30日まで、3シーズンの契約延長に合意したことを発表した。


 ネイマールは2017-18シーズンに加入以来、112試合で85ゴール、51アシストを記録。クラブ創立50周年となった昨シーズンは、クラブ史上初のチャンピオンズ・リーグ決勝進出に貢献。今シーズンは準決勝でマンチェスター・シティに敗れたが、2季連続でのベスト4位以上の立役者となった。


 契約更新後、ネイマールは『GQ』フランス版のインタビューに登場。「僕はもうすぐ29歳になるけど、それなりに良いキャリアを積んできたと思っている」と話し、サッカー選手としての夢を語ったようだ。


 29歳のアタッカーは「夢は変わらず、W杯優勝だ。これは僕にとって最大の夢。パリSGですべてを勝ち取り、W杯でもカップを掲げたい」と語り、さらに、ともにプレーしたい選手として、ポルトガル代表FWクリスチアーノ・ロナウドの名前をあげたという。

 「僕は、リオネル・メッシやキリアン・エムバペという偉大の選手とはすでに一緒にプレーしたことがあるけど、クリスチアーノ・ロナウドとはまだ一緒にプレーしたことがないんだ。だから、いつか一緒にできたらいいと思っている」


 C・ロナウドは現在、セリエAのユベントスに所属している。しかし、スペイン紙『MARCA』によれば、チームは現在、来シーズンのチャンピオンズ・リーグ出場権が確定されていない状況にある。もし出場権を逃した場合は、退団する可能性があるようだ。


 同紙は「エムバペが今夏に退団する可能性があり、パリSGはアタッカーを探している。C・ロナウドはその条件に当てはまるだろう」としている。


 果たして、スーパースターの競演は実現するのだろうか。


構成●サッカーダイジェストWeb編集部

記事提供:サッカーダイジェストWEB

シェアする

最新記事